経験値を大量ゲットできる「100サバイバル」におすすめメダル! 【バウンティラッシュ攻略】

バトル
skeezeによるPixabayからの画像

どうも、こんにちは。暇なので12時間に一回は100サバイバルをきちんとやってるおじさんこと、暇さんです。

というわけで、今日は100サバイバルに使えるメダルをご紹介します!

スポンサーリンク

100サバイバルとは

100サバイバルとは、所持しているキャラを1体だけ操り、何体まで敵を倒せるかにチャンレンジするシングルモードのミニゲームです。

メインの画面の真ん中ぐらいにある「バトル」というボタンを押すと出きます。

最大2回までストックがたまって、1ストックが回復するのが12時間と非常に長いクールタイムとなっています。

ですがそれも、そのはず。

なんと、100サバイバルは敵を倒せば倒すほど経験値玉を獲得できるのです!

では、経験値の量について簡単にお説明。

どのぐらい経験値玉をゲットできるのか?

基本的には、2パターンの方法で入手可能です

一つ目が、参加報酬

その時に倒した敵の数に応じてもらえる量が変わりますが、必ずもらえます。

目安としては、だいたい60体倒すと1900ぐらいは必ずもらえます。

二つ目が、K.Oボーナス

10人ごとに2000個もらえるボーナスです

例えば、20人倒したら4000個がボーナスでもらえます

しかし残念ながら一回取ると、もうもらえないのでレベルには注意しましょう。

例えば、20K.O.をすでに達成していた場合、30人倒してももらえるボーナスは30K.O.達成の2000個だけです。

 

しかし、注意点が一つ

レベルが上限まであがっている場合、未使用となる経験値は25%がアイテムになります。

つまり、例えばグレード4(レベル上限が60)のレベル60のキャラで、100サバイバルを行った場合、たとえ10000経験値がもらえても、そのキャラには振り分けられないので、2500が未使用分として補正されてゲットすることになります。

つまり、7500分は消えます。

そう、4分の3がどこかに消えます。

つらいですよね。

 

なので、なるべくレベルに上がる余裕のあるキャラのほうがいいです。

私はレベル1のキャラにメダルで超強化して挑ませてレベル30ぐらいまで上げたりしてます。

おすすめのメダルは

本題のおすすめのメダルですが、

Mr.0 メダル(クロコダイル)の一択です。

絶対入れたほうがいいです。断言できます。

 

理由は、その固有特性

敵をKOするとHP3%回復

 

もう100サバイバルのためのメダルとしか思えない性能。

雑魚四体倒すだけで、12%もHPが回復します。

HPが尽きたら終わりの100サバイバルとの相性抜群のメダルなのでおすすめです。

 

何だったら、2つとも、3つとも「Mr.0 メダル」でもいいと思います

仮に3つとも入れたら、なんと一体の敵のKOで9%もHPが回復します

10体なら90%!!

夢が広がりますね。

あと、このメダルは攻撃力UPが出せるメダルなので攻撃特化にして使うのも非常におすすめです。

 

また、KO関係の固有特性は本当におすすめです。

例えば

「ノコギリメダル」(アーロン)

などもクリティカル上昇なので、使い勝手がいいですね

 

KOで効果が出るメダルが知りたい方はこちらの記事がおすすめです

メダルの固有特性「早見表」【バウンティラッシュ攻略】【系統別】

自信作なのでぜひご覧ください。

100K.O. 達成しやすいキャラ

ついでに、100KOを達成しやすいキャラをご紹介

☆2 麦わらの一味/船医 トニートニー・チョッパー

シンプルに通常攻撃が強くて、

スキルに回復がある点で、100サバイバルでめっちゃ有利です。

またレベル100にしやすいキャラでもあるので、100サバイバルとも相性がいい。

おすすめの戦い方

戦い方としては、

敵と接触する前に通常攻撃を空振りさせて、最後のノックダウン攻撃(突進)を当てるのがもっとも安定です。

対人戦では、あまり役に立たない戦法ですが

CPU相手の100サバイバルでは効果抜群なんで試してみてください。

 

90人以降の敵だと、これができないとシンプルに負けます。

回復の余地とか与えてくれないので

 

他のキャラにも応用できるので、通常攻撃の空振りからのノックダウンヒットはおすすめです

ぜひやってみてください。

まとめ

今回は100サバイバルについての記事でした。

正直「Mr.0 メダル」はマジでおすすめなので、使ってみてください

本当に楽になります

 

この記事が役に立てたらうれしいな

というわけで、暇さんでした。

読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました