「ワノ国 バジル・ホーキンス」の評価 【バウンティラッシュ攻略】

キャラ

どうも、暇なときはいつもキャラについて考えているおじさんこと、暇さんです。

今回は新キャラ「ワノ国 バジル・ホーキンス」についての評価記事です。

ついに出たワノ国キャラの2体目になります。

チャレンジバトルなどで体験できるようなので、ぜひやってみてください。

では、さっそく始めましょう。

スポンサーリンク

ワノ国 バジル・ホーキンス

基本情報

属性・スタイル ディフェンダー
ステータス傾向 バランス型ステータス
スキル1 中距離攻撃スキル
(よろけ無効・ふっとばし)
スキル2 確率バフスキル
(攻撃力・防御力・移動速度)
状態異常付与 なし

 

ステータス レベル100

キャラ総合力 7682
体力 5677
攻撃力 1387
防御力 1307
クリティカル +11.00%

 

スキル

スキル1
藁人形ズカード
  • 中距離攻撃(297)
  • よろけ無効付き
  • ふっとばし効果あり
  • クールタイム44秒
スキル2
”死相”が出ている
  • 中距離範囲バフ
  • 確率で効果が変化
  • 攻撃力30%UP(30%・24秒)
  • 防御力30%UP(30%・24秒)
  • 移動速度30%UP(30%・24秒)
  • 攻撃力100%UP(10%・12秒)
  • クールタイムは35秒

※記載している情報はLv.5のスキルについてです。

特性

特性1 自チームお宝エリア内のとき、被ダメージ30%DOWN
特性2 スキル2の使用で、スキル1のクールタイム15%短縮
1%の確率で攻撃を無効化する

総評

初の化け物バフスキル持ち完全サポーター系ディフェンダーです。

 

私の記憶が正しければ初の攻撃無効化(回避)特性を持っています。

1%の確率なので、あまり期待はできませんが1、2を争う強力な特性だと思います。

 

また、上記で化け物バフスキル持ちと言いましたが、スキル2がそれになります。

なんと、10回に1回は攻撃力が2倍になります。 2倍です!!

これは、ヤバいです。

確率によっては任意のタイミングでチームブーストをできるようなもんです。

3分間の試合で、クールタイムが35秒なので最大5回使用できます。

ということは、2試合に一回は攻撃力が2倍になります……

まあ、攻撃力、防御力、移動速度がいずれか30%UPだと思えば強いかな。

 

スキル1は威力は非常に低いですが、ふっとばし効果があるので守備には使えると思います。

 

通常攻撃は中距離攻撃です。

武器の剣が伸縮して攻撃します。攻撃の回数は3回。

意外とリーチは長いので強いと思います。

 

結論

では、これらの情報を踏まえて分析です。

正直、あまり強くないと思います。

 

特性の少なさはおそらく運営側のバランス調整の一環だと思うのですが、いかんせん強力な特性の確率が低いこと、目玉のスキル2の効果がランダムなところが微妙です。

 

 

いくら攻撃無効化が強かろうと1%だと、何試合に一回とかになると思いますし、

スキル2の効果がランダムなので、戦略に組み込めません

欲しいときに欲しい効果が発生しないとやはり難しいです。

これだったらバフを攻撃力だけに絞って、

例えば

  • 攻撃力10%UP(40%)
  • 攻撃力20%UP(30%)
  • 攻撃力30%UP(20%)
  • 攻撃力100%UP(10%)

こんな感じのほうが使いやすいと思います。

 

また致命的なのが、スキル1の威力!!

威力がMAX297かつ攻撃力が低いのでダメージが出ません。

ほとんど、ダメージではなくふっとばしをメインにした使い方になると思います。

 

非常に魅力的なものをたくさん持っているキャラなのですが、いかんせんスキル2の攻撃力100%UPを前提としているため、それが引けないと普通です。

チャレンジバトルもやっているので、いち押しのキャラだと思うのですがもうちょっと強くしてあげてください……

 

ということで、評価としては

2.0

今後のバランス調整を期待して低めにしました。

☆3なのでステータスはしょうがないんですが、スキルと特性がちょっと弱いかなって気がします。おしい。

 

せめてスキル1の威力が500あれば攻撃力100%UPで実質1000で最高峰のスキルになるロマンが詰まった素晴らしいキャラになると思うんですが……そしたら、評価を上げます。

通常攻撃はそこそこ強いので、ほんとうに惜しい、嗚呼(*´Д`*)

まあ、メダルでゴリゴリに攻撃特化にすれば強くなるかと思うので、ゲットする方は攻撃特化のメダルを準備しておきましょう。

 

では、暇さんでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

少しでも読者の方の役に立てていれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました